お香でリラックス。生活の中に癒しを取り入れよう!

日常生活の中で、知らないうちにストレスと貯めてしまっていませんか?好きな香りを思い思いの方法で楽しむ事は、ストレスを知らないうちに発散させてくれる効果を持つのです!

TOP お線香 進物線香 消臭効果のある線香

消臭効果のある線香

一般的に線香やお香と言えば匂いがある物であり、長期的に使用を続けていると周りの物に匂いが染みついてしまうのではないか、という心配もあるかと思います。

しかし、備長炭を材料として使用している線香は、匂いが付いてしまうのではなくて、逆に部屋の中の匂いを消してくれる天然の消臭剤の働きをしてくれるそうです。これはとても機能的ですね。

お部屋の中の嫌な臭いを取るために消臭剤を購入して部屋の隅に潜ませておいたりしている人も多いと思います。普段使う物でこの様に便利な働きをしてくれる物というのは助かりますね。

他にもお気に入りの香りのお香や線香があれば、同時に使用を続けていくというのもいいでしょう。

進物線香などのお線香についての関連記事

お線香と薬の関係について

お線香が現在の形になる以前、お線香は香りを楽しむだけではなく、医療や瞑想などに用いられることがありました。

奈良時代に来日した中国の高僧は、医学知識が豊富だったため、お香やお線香の原料や調合技術に加え、漢方の処方も同時に伝えたとされています。当時の漢方に使用される薬は香薬と呼ばれ、香りと医療は気って切り離せない関係にありました。

お香の調合技術を学んだ僧侶たちは、瞑想の修行や香りによる医療に使っていましたが、香りが好まれ日常生活の中でも楽しまれるようになりました。現在でもリラックス効果を得られるお線香やお香は人気があります。

お線香を現金で購入しましょう

現金でお線香を購入したい場合には、街中の専門店や通販サイトなどを積極的に活用することがおすすめです。現在のところ、高品質のお線香の取り扱いが優れている店舗の選び方について、ネット上で度々取り上げられることがあります。

自分の好みに合うお香やお線香を探しているのであれば、専門店の通販サイトを調べてみたり、購入者のレビューをチェックすることが良いでしょう。

お線香の価格帯は、それぞれの店舗の判断基準によって、バラつきが出ることがあるため、空き時間を利用しながら多くの情報を集めてみましょう。

商品選びのテクニックを身に着けることはもちろん、専門のスタッフに問い合わせをしてみるのも、好みのお線香を入手することができる手段となるのではないでしょうか。

さまざまなタイプのお線香

たてたままでお線香を利用するのが一般的な利用法になりますが、なかには寝かせて立てることのできるタイプのものもあります。外などで立てる場合には風などで倒れてしまうケースもありますので、そのような場合には倒れたタイプが重宝されることでしょう。また、宗派などによってもこのような寝かせる方法を採用しているところがあるそうです。

寝かせて利用することで、安全性も高まりますので、外などで利用する際には、このようなタイプを採用することをおすすめします。インターネットではさまざまな種類が販売されていますので、合わせてみてみてもいいでしょう。

線香は機械では作れません

線香はいろいろな産業で機械化が進む中、いまだに全て手作業で製作されています。機械化が出来ない理由としては、基本的には木の皮の物体ですが、粘りや質感が重要で、機械に通すとどうしても繊維がつぶれてしまいます。

その繊維がほどよく火をつけやすくしてくれるのですが、粘りが強すぎると、火がつきにくくなりますし、粘りが弱すぎると、燃えすぎてしまいます。季節や気温によって、原料の水分量も違います。分量の加減がどうしても、機械ではすることが出来ないので、機械化が進んでいる現在でも、手作業での製作が行われています。

近年の線香の傾向について

最近の線香の傾向は、できる限り煙が出ないようなタイプの線香が数多く販売されています。マンションなどで暮らしている人も増え、隣近所などに迷惑をかけないようにするのが、最近の供養の傾向になっているそうです。

また、煙だけが改善されているのではなく、香りについても複数の種類があり、花や爽やかな香りがするものが増えています。また、カラーについても美しいものが増えていて、癒される気持ちのなか供養をおこなえるようになっています。

インターネットでも数多くの商品が販売されていますので、確認してみることをおすすめします。

メニュー

お香でリラックスHOME   お線香   お香   進物線香   焼香